健康のために軽運動をする際は、時間帯を選んで!

30代後半の兼業主婦、健康と美容のために、毎日のジョギングを日課にしています。

私は子どもを近所の幼稚園に送って行ったあと、そのまま続けてジョギングをします。だいたい時間帯で言うと8時半から9時手前なのですが、しっかり汗をかけて気持ちが軽くなります。

ところで私の知人、同年代の女性が最近ウォーキングを始めました。どうも私のジョギング習慣に感化されたようなのですが、しばらくすると「あんまり健康効果を感じないの」と言ってきました。

一生懸命、毎日30分ほど黙々と近所を速足で歩いているのですが、私が感じるような爽快感を全く感じず、仕事や家事のストレスもたまりっぱなしで、夜もなかなか寝付けないと言います。

このことは私にも不思議に思えたので、詳細を聞くと、仕事に出る前や帰宅後の、暗い状態でウォーキングをしているのでした。その時は冬場で日照時間も少なかったのですが、「やっぱり陽光を浴びないとだめなんじゃない?」と言ってみました。

彼女は試しに、職場で昼休みに少し歩いてみたということです。すると打って変わってよく眠れるようになり、ウォーキングの健康効果を実感し始めました。

軽運動も大切ですが、適度に陽光を浴びることが、体内時計をリセットする上でとても重要です。軽運動はやはり、明るい環境でした方がより効果的なのではないでしょうか。

PR|インテリアとしての本棚口コミ

 

コメントを残す